概要一般的なドックとの違い

 人間ドックやがん検診ではある程度の大きさとなったがんを主にレントゲンやMRIなどの画像診断で発見します。それに対してイムノドックはがん細胞に対する免疫能力と、がんが発生する過程で作られる物質を測定することでごく初期のがんの徴候を発見するものです。

検査方法

 わずかな採血だけで大丈夫です。血液サンプルは専門の解析センターに送り約4週間ほどで結果が届きます。

異常所見が出たら

 明かながんがあるか更に調べる必要もありますが、それでも発見されないごく初期のものでは免疫力を高める治療などの方法があります。結果にもとづいて当院にてご相談いたします。

 なお、詳しいパンフレットもご用意しています。一度ご来院ください。

 また、下記ホームページにても説明をご覧になることができます。
  癌検診専門人間ドック・健康管理センター

 がん免疫ドック(イムノドック)  1回 129,600円(税込み) 予約制

がん免疫ドック(イムノドック)