肺炎とビタミンC

新型コロナウイルスによる肺炎が懸念されています。コロナウイルスは通常でも風邪や肺炎の原因となるウイルスです。現在、ウイルスに効果のある薬はありません。風邪やインフルエンザなどウイルスが原因の病気は多くあります。できれば自分の免疫力を高めて対処したいところです。ビタミンCには免疫力を高める効果があることが知られています。冬の野菜や果物には多く含まれているのでたくさん摂取したいところです。ただし、腸管からの吸収には限界があります。より多くのビタミンCを取り込みたいのであれば点滴しかありません。当院でも高濃度ビタミンC点滴は実施していますのでぜひご相談ください。

 関連記事はこちら

2020年04月01日